相場分析

米ドル円2022年10月25日のFX相場見通し

↑最初に上のボタンをぽちっとクリックして応援いただけると幸いです。(^_-)-☆

[表示チャート:左上から日足、4時間足、15分足、左下から1分足、5分足、15分足
インジケータ:・BB(ボリンジャーバンド20日、赤)、1σ(点線)、2σ(太線)、3σ(細線)、・移動平均線:10EMA(白)、90SMA(青)、200SMA(緑点線)、一目均衡表(黄色点線)、RCI(短期足のみ)
・平均足:1分足、5分足、15分足は、騙しの少ないオリジナル]

おはようございます。米ドル円2022年10月25日のFX相場見通しです。

<USDJPY>

日足

1d

昨日は、このブログをアップした直後に再び衝撃が走りました。

東京時間の朝8:30過ぎ、21日を超えるドル円の安値145.552を付けてきました。

2日連続の政府介入の可能性が高いと言われています。財務省の神田財務官は「介入は24時間365日、いつでもどこでも・・・介入資金は無限にある!」なんて発言しましたね。

投機筋と戦う姿勢を露わにしましたね!

そんな激動の動きもありほぼ値動きも無くなった東京時間でしたが、昨日の欧州時間21時前にも大きなドル円の下げがありました。149.457から148.244まで落ちました。こちらは介入かどうかは不明ですが150円を超えさせたくないという意思が見え隠れします。

2日連続での安値更新もあり、チャート上ではローソク足は10EMAの下で始まっており、10EMAも水平に近くなってきましたので10EMAの下で動く可能性もあります。

長い下髭を付けていることから、政府はドルを下げたいが、市場は下げたく無いという反応が強く見えます。

150円超えたら介入入れるぞとの意思を示しているようです。

4時間足

4h

三角保ち合いです。
21日終了時点で描いたトレンドラインを無視するかのうような介入?で、145.552に安値更新しましたが、テクニカルを無視した動きでした。
10EMAが下向きになっており、目先この下で動くと思います。

一目均衡表の基準線の148.736と150円の間で動くレンジ相場になりそうです。
落ちてきた場合は一目均衡表の雲で反発する可能性高いです。
どちらにしてもミドルラインを超えるのは少し時間がかかると見ています。

1時間足

200日線の上で動いています。

BBもスクイーズしてきており、BBの+1σと200日線との間の動きとなりそうです。
日米金利差はあるので少しずつ上がり150円を目指すと思います。ちょっと時間がかかりそう。市場警戒感が高まり、値動きが少なくなってしましましたね。

15分足以下

15m

レンジ相場と思いますので、5分足などで引き付けて小刻みに利確するのが良いですが、値幅小さいので微妙ですね~

 

動画解説です

トレードの型をつくることが大切ですね。そのためにはエントリーチェックシートを活用していゆくのが良いです。

本日も良いトレード日和でありますように!

経済指標など

  • 22:00 アメリカ・S&Pケースシラー住宅価格(20都市) 08月 ・住宅価格指数 08月 ・コンファレンスボード消費者信頼感指数 10月 ・リッチモンド連銀製造業指数 10月

※上記のコメントはあくまで私の個人的見解を示したものです。
 FXの売買にはリスクが伴います。
 投資はあくまで自己責任でお願い致します。

もしよろしければ以下のアイコンをクリックしてブログの応援をしていただけると励みになります。

↓↓↓


FX初心者ランキング

チャートでマルチタイムフレームを意識することの重要性

勝ち組トレーダーが必ず意識していることがあります。様々な時間足を複合的に俯瞰していることです。

画像に表示しているMTF(マルチタイムフレームチャート)はヒロセ系列であるJFXさんのオリジナルMT4チャートです。

条件を満たせば無料でゲットできます。

MTFを理解しながらチャートが各時間足でどのように形成されてゆくのかを一目で理解することが出来ます!

このチャートの形成局面をリアルチャートで現認することで確実にあなたのトレードスキルは向上できるはずです。

JFXさんは私も実際に利用しており、ツールも使いやすいです。スマホにも4画面までのMTFチャートの表示が出来ます。

JFXさん、良心的な会社で、電話してもメールでも対応もスピーディ。ちなみに伝説のトレーダー小林さんが社長です。

著名トレーダの無料セミナーも随時開催してますので口座開設しておいて損は無いでしょう。

スキャルやり放題。サーバーの応答性も文句ないです。

スキャルピングならJFX株式会社

 

<PR>

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

trader_tsubasa

兼業投資家。企業人。組織に依存せずとも生きていける様々な道筋を作っています。このブログはFXを始めた頃の自分が知りたかったことを書いています。技術職であるトレーダに必要な心得、心理、技術などを備忘録として書きます。また、今の本業であなたの価値を上げる方法も述べます。FX初心者の方を全力応援致します。

詳しい自己紹介

-相場分析

Index